Featured image of post 牽牛子塚古墳・越塚御門古墳

牽牛子塚古墳・越塚御門古墳

キトラ古墳の壁画公開に申し込んで、時間に余裕を持って到着したので何か見ていくか、ということで寄った牽牛子塚古墳。

アクセス

自動車で行くと近鉄飛鳥駅前の道の駅か、牽牛子塚古墳の裏手のアグリステーション飛鳥の駐車場に止めて10分程度歩きます。私はアグリステーション飛鳥の駐車場に止めました。ここは「牽牛子塚古墳駐車場」の案内もあるので安心ですね。ただ、ここからのアクセスはきちんと整備はされているものの、少し薮をかき分ける感じの山道を歩くので、ちゃんとした靴と長ズボンが必要かと思います。

アグリステーション飛鳥には古墳の駐車場の案内があります 途中に柵があって鎖までかかっていました 道はしっかりしていますが夏は結構薮をかきわける感じもあるかも

飛鳥駅からであればもっときちんと整備されているのかと思います。

牽牛子塚古墳

さて、少し山道を歩くと急に視界が開けてまぶしいばかりの牽牛子塚古墳(けんごしづか)が見えます。美しい!

牽牛子塚古墳 牽牛子塚古墳

古墳時代終末期に出てきた八角墳で、天皇固有の形式として使用され始めたとのことです。

牽牛子塚古墳案内板 牽牛子塚古墳、越塚御門古墳案内板 牽牛子塚古墳案内板

牽牛子塚古墳案内板 牽牛子塚古墳案内板

光り輝くようですね。

牽牛子塚古墳 牽牛子塚古墳石室

越塚御門古墳

牽牛子塚古墳の脇にある方墳が越塚御門(こしづかごもん)古墳です。いい形です。

牽牛子塚古墳から見た腰塚御門古墳 腰塚御門古墳

石室内は事前申込をしてないと扉越しガラス越しになりますが、正面に説明の映像を映して聞くことはできます。外が明るいとよく見えませんが(笑)。

牽牛子塚古墳から見た腰塚御門古墳 腰塚御門古墳石室

腰塚御門古墳説明板

牽牛子塚古墳と腰塚御門古墳 牽牛子塚古墳と腰塚御門古墳


どちらの古墳も春秋は事前申込で石室内が観れるようなのでまた行ってみたいと思います。

参考

Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。