Featured image of post 牧野古墳

牧野古墳

奈良県広陵町にある古墳です。「ばくや」古墳と読みます。普段は入口は鍵がかかっていますが、事前に申し込んでおくと鍵を開けておいてくれるようです。

私が行ったこの日は、春の特別公開の日で、ボランティアガイドが説明してくれました(これも事前に申し込めば説明を受けられるらしい)。

古墳は直径 55m ほど、高さ 13m ほどの円墳です。時代は 6 世紀末とされているようです。この時期によくある巨石を用いた横穴式の古墳です。両袖式で、中には石棺の一部が残っています。

特別公開の案内 特別公開の案内

入口は立派ですし、円墳も良い形です。

案内板 石室入口

構成する石も巨大で立派ですね。

玄室から羨道 玄室天井

羨道一番奥の境界部分の天井石が一番大きな石ではないか、とのことでした。石棺は側面がなく、蓋がブロックで支えて置かれていました。赤い塗料が少し残っていて確認できました。

玄室から羨道方面の天井 石棺

玄室の手前にもうひとつ石棺(?)があったと見られているようです。

石棺 石棺

玄室 案内板と入口

写真ではわかりづらいですが、墳丘もいい形の円墳ですよ。

墳丘 墳丘

特別公開だけでなく、申し込んでゆっくりひとりで見るのも良さそうですね。

Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。